出会い系サイトを使う

熟年向けの出会い系サイトに関する情報について紹介しています。 このページでは出会い系サイトを使うについての情報をまとめて掲載しています。

プロフィールの書き方

プロフィールを書くときはなるべく長所を見せるように書くと印象が良くなります。
例えば自分のことを優柔不断だと思っていても、おっとりとしていて気が長いと書くと長所になります。少し視点を変えるだけでマイナスイメージがプラスへと変化します。
特にプロフィールは出会いに繋がるもっとも大きな判断基準になるので手を抜かずに書きましょう。

出会い系サイト掲示板の書き方

出会い系サイトでは掲示板に書き込んで相手を募集します。
掲示板は年代や地域や趣味などで分かれています。自分が該当する掲示板と相手が該当する掲示板それぞれに書くなどすると多くの掲示板に書き込むことが出来ます。例えば東京に住んでいて近県の神奈川や千葉、埼玉など移動範囲内であれば4つの掲示板に書き込むことでより広い範囲での出会いが探せます。
掲示板は新しく書かれたものが上段にくるようになっていますので、こまめに掲示板の内容を書き換えるなどして常に上段に表示される工夫をすることで興味を引くことが出来ます。

ファーストメールの書き方

初めての相手に送る1通目のメールのことを出会い系用語でファーストメールと言います。
出会い系サイトでは送ったメール全てに返事が来るわけではないので、とにかく数をたくさん出せばどうにかなると考えてコピペメールを作る人がいますが、これは間違いです。コピペメールは不特定多数に送ることを目的としているので、あまり込み入った内容を書くことはできません。印象としては非常に曖昧なメールになります。
たくさんのメールを貰う中に曖昧なコピペメールがあっても読み流してしまいます。まずは興味を持ってもらえなければ出会いはありません。
テンプレートを作ることは問題ありませんが、更に一人一人に向けたメッセージや内容を考えて送るようにしましょう。
最初は少し面倒ですが地道な積み重ねが出会いに繋がります。返事が来るようになるまでは頑張ってください。

出会い系サイトのメールの注意点

メールを書き終ったらいよいよ送信するだけです。しかしここでもう一度メールを確認してみましょう。

1.客観的になる。
メールを書いている時は夢中になっているため、冷静な時に客観的に読み返してみてください。特に夜中に書いたメールは危険です。夜に書いた手紙などが翌日読み返すと恥ずかしい内容だったなどという経験はないでしょうか?メールに関しても同じことがあります。必ず翌朝に読み返すなどしてみましょう。

2.言葉使いのチェック
初めてのメールでは緊張してしまいガチガチのビジネスメールの様になってしまう場合が多々あります。フランクすぎるのも失礼になりますが、取引先ではないので少しは崩す様にした方が親しみが持てます。

3.文章の区切り・改行
なるべく読みやすいメールになるように適度なところで改行を入れた方が良いと思います。特にパソコン画面上の文字は読みにくいと感じます。

その他にもきちんと相手にふさわしい内容であるかなどのチェックをしてみてください。少しの手間ですが返信率が違います。

注目のピックアップリンク

  • PCMAX(18禁) 要注目の出会いコミュニティサイト。登録者が累計500万人突破しており中高年・熟年の出会いチャンス多し。
  • ワイワイシー 初心者でも簡単登録。すぐに遊びたい人がたくさんいる出会い系サイト。
  • ワクワクメール 20代の若い世代に大人気サイト。ゲームなどコンテンツも充実。
  • ラブサーチ[18歳以上] 全国1の会員数を誇る超大手サイト。安心して使える信頼の老舗。